• 一般ボックス

      一般ボックス

      在庫の配電ボックス。一般的なサイズで、柔軟に使用でき、保護カテゴリに適格です。

      カスタマイズされたボックス

      カスタマイズされたボックス

      さまざまな素材、タイプ、定格のオーダーメイドの配電ボックスです。

      アクセサリーメイン

      アクセサリー

      取り付けプレート、ロック、ラック、ケーブル、ブラケットなど、エンクロージャ システムを強化するためのすべてが含まれています。

  • だいたい

エンクロージャ規格の解読: IP66 および NEMA 4X 定格の比較分析

エンクロージャ内に収容された機器やデバイスを保護することは、特に要求の厳しい環境では非常に重要です。エンクロージャの定格は、その構造と耐久性に関する明確な基準を提供することで、このようなシナリオにおいて極めて重要な役割を果たします。この点に関しては、国際的に認められた 2 つの基準、国際保護 (IP) 評価と 全国電気製造者協会 (NEMA) 評価。この記事では、エンクロージャ選択のガイドとなる 2 つの一般的な評価である IP66 と NEMA 4X の比較分析を詳しく掘り下げます。

IP66 等級の開梱: 定義と主な特性

IP 評価システム。 国際電気標準会議 (IEC)は、エンクロージャの防塵・防水性能に関する情報を提供します。アン IP66エンクロージャ 粉塵の侵入やあらゆる方向からの強力な噴流に対して完全な保護を保証します。このようなエンクロージャは、塵や水に頻繁にさらされる過酷な産業環境で一般的に使用されます。

NEMA 4X 評価の謎を解く: 意味と重要な機能

一方、NEMA 評価は、塵、水、腐食などの環境条件に対するエンクロージャの保護レベルを概説する米国の規格です。あ NEMA 4X エンクロージャIP66 と同様に、防塵および防水に対して優れた保護を提供します。耐食性も備えているため、腐食性物質が蔓延する環境に最適です。

NEMA と IP 評価の違いは何ですか?

NEMA と IP の評価は両方ともエンクロージャの選択のガイドとなりますが、その範囲は異なります。 IP 評価は主に、塵や水の侵入に対する保護レベルに焦点を当てています。対照的に、NEMA の評価は、腐食、着氷、油の浸出に対する耐性など、より包括的な一連の保護を網羅しています。

ネマ

IP66 とNEMA 4X: ブレイクダウン

固形物に対する保護: IP66 および NEMA 4X により、粉塵の侵入に対する優れた保護が提供されます。

耐水性能: IP66 は強力な噴流水に対する保護を保証し、NEMA 4X はホースからの噴霧水に対する保護を保証します。

耐食性: ここでは NEMA 4X が優位であり、IP66 ではカバーされていない耐食性を提供します。

さまざまな環境への適合性: IP66 は粉塵や水にさらされる環境に適していますが、NEMA 4X はより汎用性が高く、腐食環境に耐え、粉塵や水からの保護を提供します。

ケーススタディ: IP66 および NEMA 4X エンクロージャの実際の応用

IP66 エンクロージャは粉塵や水にさらされる製造装置で幅広い用途に使用される可能性がありますが、NEMA 4X エンクロージャは、耐食性と洗浄機能が不可欠な食品および飲料または製薬などの業界で好まれています。

正しい選択を行う: IP66 と NEMA 4X のどちらかを選択する際に考慮すべき要素。

IPエンクロージャ

エンクロージャを選択するときは、使用される環境、ほこりや水への曝露の程度、腐食剤の存在、定期的な洗浄手順の必要性などの要素を考慮してください。 IP66 と NEMA 4X 定格の違いを理解することで、選択プロセスのガイドとなり、機器の寿命とスムーズな動作を確保できます。

要因の 1 つは、環境条件 (屋内設置か屋外設置か、ほこり、水、および潜在的な腐食性物質への曝露のレベル) です。 IP66 定格のエンクロージャは、粉塵や水への暴露が主な懸念となる環境に適しています。ただし、エンクロージャが腐食性物質にさらされる場合、または高圧洗浄に耐える必要がある場合は、NEMA 4X 定格のエンクロージャの方が適切です。

次に、エンクロージャの具体的な動作要件を検討します。これらには、エンクロージャ内の明確な可視性の必要性、特定の進入ポイントの状態、メンテナンスまたは検査のためのアクセスの容易さ、またはその他の特定の運用要件が含まれます。繰り返しますが、IP66 エンクロージャと NEMA 4X エンクロージャは両方とも、幅広い運用ニーズに対応できます。それでも、特定の機能は、あるタイプのエンクロージャで他のタイプのエンクロージャよりも簡単に利用可能またはカスタマイズ可能である場合があります。

最後に、規制要件または業界標準によって、必要なエンクロージャ定格のタイプが決まる場合もあります。特定の業界では NEMA 定格のエンクロージャの使用が義務付けられている場合がありますが、他の業界では IP 定格のエンクロージャを優先または要求している場合もあります。業界に適用される規制と規格を理解することで、必要な安全性と運用要件をすべて満たす、準拠したエンクロージャを確実に選択できます。

結論: IP66 および NEMA 4X エンクロージャ規格に関するバランスのとれた視点

ステンレススチール製の筐体

IP66 と NEMA 4X エンクロージャの定格の違いを理解することは、収容機器の保護が最重要である環境で事業を行うあらゆる企業にとって非常に重要です。どちらの定格も塵や水の侵入に対する堅牢な保護を提供しますが、NEMA 4X 規格はさらに一歩進んで耐腐食性を備えています。両方の規格の長所と用途を理解することで、企業は運用ニーズに最適な情報に基づいた意思決定を行うことができ、重要な機器の寿命と信頼性を確保できます。

最適なエンクロージャとは、特定のニーズと環境に適したものであることを忘れないでください。したがって、各評価が何を意味し、それが要件とどのように一致するかを完全に理解することで、正しい選択ができるようになります。を選択するかどうか IP66 または NEMA 4X エンクロージャ、最終的な目標は、貴重な機器を保護し、ビジネスの円滑な運営を維持することであることを忘れないでください。

イーベル は、お客様が適切なエンクロージャを見つけられるよう常に喜んでお手伝いいたします。 +86 18860978683 または お問い合わせ 詳細については、オンラインでご確認ください。

目次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

サポートについてはお問い合わせください

こちらもお読みください

最新のデータセンターの照明付きサーバーラック

IT 機器が過熱する原因は何ですか?

IT 機器の過熱の一般的な原因を理解し、パフォーマンスと信頼性を維持するための効果的な解決策を見つけます。適切なメンテナンス、空気の流れ、冷却戦略で問題を防止します。

続きを読む "
電気キャビネット内の温風と冷風の空気循環の図

産業用筐体の空冷と液冷

産業用エンクロージャの空冷と液冷を比較します。それぞれの利点、欠点、適合性を理解して、ニーズに最適な冷却ソリューションを選択します。

続きを読む "
jaJapanese

    ロゴ赤

    情報フォームを送信するとさらに特典が受けられます

    *私たちはあなたの機密性を尊重し、すべての情報は保護されます。

    今すぐお問い合わせください。今すぐご返信いたします。

    レオ・ルー

    E-abel の営業チーム長のレオです。私と私のチームは喜んであなたにお会いし、あなたのビジネス、要件、期待についてすべて学びたいと思っています。

    カーソン・ヒー
    カーソン
    ポール・カオ
    ポール

    E-Abel に連絡する

    メールでお問い合わせいただくか、お電話いただくか、以下のお問い合わせフォームをご利用ください。お役に立てることを楽しみにしております。

      エンクロージャプロジェクトをカスタマイズする

      以下にエンクロージャの仕様を送信してください。当社のエンジニアが 12 時間以内にご連絡いたします。

        コンポーネントの組み立てが必要ですか?